冬の肌乾燥とシワ

冬は気温と湿度が低下し、空気乾燥が進む季節。乾燥は肌を老化させ、シワをつくる一大要因になります。
今回は、シワのメカニズムと冬のスキンケア対策についてご紹介します。

 

秋の肌状態

空気が乾燥して冷たい風にさらされる冬は、肌が最も乾燥しやすい季節です。加えて室内も暖房によって乾燥が進むため、冬はどこにいても肌水分を奪われやすい過酷な環境といえるでしょう。
寒さで代謝が落ちてくると、それに伴って皮脂の分泌量も少なくなり、肌のバリア機能が低下します。さらに寒さで皮膚の血流が悪くなると新陳代謝が低下し、栄養がすみずみまで行き届かなくなるので、ターンオーバーが乱れがちになります。すると肌が本来もっているはずの機能がうまく働かなくなり、肌荒れを引き起こしたり、シワを作り出してしまいます。
素肌の潤いを守っている肌の角質層内の水分量は、約20~30%あれば健やかな状態ですが、20%以下になると肌のかさつきなど乾燥肌の症状が目に見えて現れてきます。角質層内の水分量は冬が最も減少するので、乾燥を防ぐケアを徹底して行うことが大切です。
また、長引くマスク生活で、マスクと肌の摩耗による乾燥にも注意が必要です。マスクを外したときの寒暖差もバリア機能を低下させることが分かっているので、肌にやさしい素材のマスクを選んだり、使い方にも意識を向けてみましょう。

 

シワができるメカニズム

シワがどのようにできるのか、そのメカニズムを解説しましょう。
シワの要因には、紫外線、加齢、乾燥、生活環境(ストレス・睡眠・食事)があります。これらの要因によって肌の角質層の保湿力が低下し、真皮内のコラーゲンやエラスチン、線維芽細胞が減少すると乾燥肌になり、ハリやキメが崩れて皮膚が萎縮していきます。それが、ミゾになります。表皮で浅いミゾになると、「表皮性シワ」の小ジワになり、ミゾが真皮まで及ぶと、「真皮性シワ」の大ジワになります。

・表皮性シワ
ちりめんジワや乾燥ジワとも言われ、肌表面の水分不足によってできる小ジワです。皮膚が薄い目元や口の周りにできやすく、20代でも現れます。初期の状態のうちに丁寧に保湿ケアを行うことが大切です。

・真皮性シワ
加齢や紫外線によって、肌弾力を支えるコラーゲンやエラスチン、線維芽細胞などが減少して生まれる大ジワです。表情筋により一時的にできる「表情ジワ(おでこ・眉間・目尻など)」は、慢性化すると真皮性シワへと進行します。

目の下のたるみやほうれい線なども肌弾力の衰えによるものです。
シワは一度深く刻まれると元に戻ることが難しいので、冬は毎日、意識的にケアを行いましょう。

 

冬の肌対策

乾燥に負けない肌を作るためには、肌のターンオーバーを促し、肌の底力を上げてくれる美容成分をしっかり届けることがポイントです。

・洗顔
ぬるま湯で、クレンジングとソープで肌汚れを丁寧に取り除き、深部洗顔で毛穴汚れもしっかりとオフします。

・化粧水
アミノ酸が豊富に配合された化粧水をたっぷり使い、やさしくマッサージなどで肌の血行を促すとターンオーバーが活性化して、肌の保湿力がアップします。

・美容液
ヒアルロン酸やビタミンC誘導体などの保湿成分、真皮のコラーゲン・エラスチンの材料となる美容成分を、肌にしっかり浸透させます。

・乳液
角質を整えてバリア機能を高め、肌表面を守ってくれる乳液をやさしく塗布します。

朝は、スキンケアの最後に紫外線ケアとして日焼け止めが必須です。UVA波は季節を問わず1年じゅう降り注ぎ、肌のバリア機能を通過して真皮に到達し、肌細胞にダメージを与えます。紫外線は、シワの大きな原因になります。スキーなどのウィンタースポーツをされる方は、とくに忘れずに。
他にも、乾燥対策として入浴、睡眠、食事の管理は大切です。

・入浴
約40度の少しぬるめのお湯に浸かりましょう。42度以上のお風呂は肌の皮脂が流出し、バリア機能を低下させます。また、長風呂も肌を乾燥させる要因になります。

・睡眠
加湿器などで、寝室の湿度を50~60%に保ちます。コラーゲンは睡眠中につくられるので、良質な睡眠を取るように心がけましょう。

・食事
体を温める温野菜や野菜スープなどで、ビタミンを意識的に摂取しましょう。美肌をつくるビタミンC(柑橘系果物など)、皮膚や粘膜の潤いを保つビタミンA(レバー、鰻、まぐろなど)、血流を促してくれるビタミンE(ナッツ類、モロヘイヤなど)が特に大切です。抗酸化作用の高いアスタキサンチンが含まれる赤い食べ物(エビ、カニ、イクラ、シャケなど)もおすすめです。


冬の乾燥対策にオススメのアイテム

whiteserum
ホワイトセラム(美容液)
くすみのない、明るく透明感のある肌へ。
紫外線や乾燥などによるダメージから肌を守り、シミやソバカスが気になる肌を整えます。
40ml ¥13,200(税込)

他の記事も見る

2022.07.25

夏のUV対策

2022.04.12

春のニキビ

2021.07.19

夏の整え肌